サプリメントを信じる前に 知っておくべき5つのこと(NO.93) 

こんにちは!

人生100年時代です。ますますの成長 発展をしたい アクティブな40代 50代の方々へあなただけの あなたのための パーソナルトレーニングで中高年の「姿勢づくり」「美姿勢」「姿勢改善」のお手伝いしています。パーソナルトレーニングラボの てらいです。

パーソナルトレーニングラボでは ご登録いただいた方 中高年むけに 有用な運動と栄養の情報 時々雑談などの情報をお送りします。

また 特典として グループラインのメンバーの方には専門のトレーナーと専属の栄養士が 運動と食事 栄養に関して、無料にてメール LiNE相談をお受けいたします。

サプリメントについて知っておくべき5つのこと。(2024年3月29日経記事より)

ドラッグストアのサプリメント売り場は、エネルギー増加や健康な肌、心臓の健康などを約束する商品で溢れています。しかし、これらのサプリメントの効果や価値についてはどうなんでしょう???。薬ではないので、本当に効果があるのか?こんな疑問を持ちながら、取らなないよりとった方がいいとの思い込みで、飲まれているかもしれません。昨今の話題ののサプリメントつきまして そもその5つのポイントです。

1. サプリメントは厳しく規制されていません(医薬品ではありません)

米食品医薬品局(FDA)がサプリメントを医薬品と同じように規制していないことが挙げられます。

このため、企業はFDAの承認を得る必要がなく、誤解を招く表示が付いたり、成分量が実際と異なったりするサプリメントが市販されることがあります。実際の成分が表示と異なることもあり、FDAが禁止している成分が含まれている場合もあります。また、製品に表示通りの効果がある証拠を示す必要がないため、効果についての証拠が不十分な製品が市場に出回ることもあります。

(日本でもサプリメントは薬機法上の規制の対象外であり、原則として一般の食品と同様の扱いです)。

これらの問題に対処するためには、消費者が製品を選ぶ際に慎重であり、医師や専門家に相談することが重要です。

2. 誰もが摂取すべきものではない、たとえマルチビタミンでも

サプリメントというとまずは、マルチビタミンの摂取は健康的な習慣とされています。ビタミンだからいいだろうという安心感がありますよね!

しかし すべての人に適しているわけではないようです。

なぜなら、マルチビタミンが特定の薬と干渉する可能性があるためです。

また、肝臓や腎臓に疾患のある人は、高濃度の栄養素を処理できない場合があります。

さらに、過剰摂取のリスクもあります。

医師 専門家に相談しながら個々のニーズに応じて選択することが重要です。

3. すべてのビタミンが同じように体の中で分解されるわけではない

ビタミンの摂取には、体内での吸収の仕組みが異なる点があります。

特に脂溶性のビタミンAとEには注意が必要です。これらは水溶性のビタミンと異なり、肝臓や脂肪細胞に蓄積されるため、過剰摂取が害を及ぼす可能性があります。

そのため、サプリメントの摂取については専門家の助言を受けることが重要です。

4. 過剰摂取の可能性もある

ビタミンは過剰摂取すると有害となることがあるので注意が必要です

例えば、ビタミンAを過剰摂取すると関節痛や肝障害などの健康問題が起こる可能性があります。

同様に、ビタミンEの大量摂取は出血の原因となる可能性があります。

また、ビタミンDの過剰摂取は吐き気や筋力低下、錯乱などの症状を引き起こす可能性があります。

通常摂取については問題はないとは思いますが、多め 過剰は行き過ぎは禁物と言えるでしょう。

5. 栄養素は食べ物から取る方がいい

コラーゲンやビタミンCなど、多くの栄養素は一般的な食品に豊富に含まれています。そのため、加工されていない食品を丸ごと摂取することで、栄養素や腸内環境に有益な成分を効率的に取ることができます。

サプリメントを摂取しても、悪い食生活が改善されるわけではないことも指摘されています。

まずは バランスの取れた食事、あくまでも補助としてサプリメントを サプリメント偏重しすぎは危険かも

しれません。 

 

 

 

次回は 

 「骨粗鬆症予防、40代からの運動」がわかるです。

お楽しみに!

ご不明な点ありましたら、遠慮なくお問い合わせください。
(この記事は日経新聞記事より シニアミドル向けの記事としてご案内させていただきました)
 
 

★★TRAINING LAB★★TRAINING LAB★★TRAINING LAB★★

アクティブなシニアミドルの動ける体動ける心をサポートする

中高年専門の個別指導トレーニング                     

パーソナルトレーニングラボ 所沢

代表トレーナー てらいあきら

★★TRAINING LAB★★TRAINING LAB★★TRAINING LAB★★

このトークからの通知を受け取らない場合は、画面右上のメニューから通知をオフにしてください。

関連記事

PAGE TOP